Posted on

自宅でできる無駄毛の処理方法

脱毛サロンなどにいく時間がないという場合には、自宅で処理するというケースはよくあります。自宅で無駄毛を処理するときには、いろいろな方法を行うことができます。

最も手軽で行えるのがカミソリや電気シェーバーを使った処理です。手軽に行うことができますが、肌に負担がかかってしまい肌荒れを引き起こしたり、カミソリ負けや毛穴から見える毛の断面が黒く見えてしまうなどトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

自宅でも綺麗に無駄毛を処理したいという場合には、家庭用脱毛器を使って処理できます。家庭用脱毛器はレーザー式のものやフラッシュ式のものが選べます。自分の好きな時間に処理できるため忙しい人に向いています。

家庭用脱毛器のメリットとケア

家庭用脱毛器は、脱毛サロンなどの施術に比べれば脱毛効果は低いですが、カミソリや電気シェーバーを使って処理するよりも綺麗に処理することが可能です。しかし、自己処理を楽にすることは十分にできます。

また、脱毛サロンなどは施術をするために予約を取り、サロンまで出向かなければならないという手間がありますが、家庭用脱毛器であれば予約時間を気にせずに自宅で処理が行えます。

ただし、きちんと効果を発揮させるためには、アフターケアを行うことが重要です。脱毛後は肌の水分が蒸発した状態ですので、しっかり保湿を行います。保湿することで、埋没毛を防ぐのに役立ちます。

また、脱毛後は日焼けをしない、赤みがでたら軟膏を使うなどケアを行います。

医療脱毛は医師免許を持った医師が脱毛・施術します。脱毛で心配な赤みや痛みなどのお肌のトラブルにもすぐに対応できるので安心です。